読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラグビー人気万歳!!

PCに疎い無趣味ラガーマンがブログを始めました。

好意を寄せている友人・恋人に対する心理トリック まとめ

心理学を用いた本が数多く出版されています。

 

ただ、そもそも本を読むことを苦手としている人いは向いていません。現に私がそうでした読みきるのに約1年の月日を要したのです(笑)もちろん集中して読めば2~30分で読み終える程度の書物でしょう。ものにするかどうかはおいといて。そこでまとめてみました。所要時間5分程度でしょう。ものにするかはあなた次第ですよ。

 

初対面から友人、恋人関係に至るまでのステップを順を追って紹介します。読者が何を望んでいようとスッと当てはまるようコンテンツを作ります。

 

 

イエス・バット話法

最初から否定拒否されると反感を抱くので、相手の言い分を受けるために用いる決して同意承認ではない相手は肯定されているのでこちらの話もすんなり聞いてくれる。

 

イエス肯定法

ノーと言わせない質問をすること。イエスとしか答えようのない質問を続け、小さなイエスを重ねることでつい大きな提案にもイエスと答えてします。

セールスなどでよく使われるテクニック

 

ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック

最初に無理だと拒否されるような大きな要求をだし、相手が断ったらすかさず、それより小さな要求に引き下げ、承諾させる方法。

相手は一度断ったことで譲歩させたように思え、今度は自分も譲歩しようという心理になり、受け入れやすくなります。

洋服店の販売テクニックとして用いられます。

 

フット・イン・ザ・ドア・テクニック

最初に小さな要求を出し、あいてがOKをしたら本来の要求を依頼する

ドア・イン・ザ・フェイス・テクニックとは反対で方法で、段階的に要請をする。

無料サンプルを配布したあとに店内へ誘導し、、、というのを読者のみなさんも一度は身を持って体験されていると思います(笑)

 

ローボール・テクニック

最初に好条件を提示されれば、喜んで承諾する人が多く、その直後に好条件をひるがえされても義務感が生じて断りにくい心理が働きます。

一貫性を保ちたがる心理を突きます

 

長所やメリットばかりでなく、併せて都合の悪い面も提示するほうが説得効果は高いといえます。