読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラグビー人気万歳!!

PCに疎い無趣味ラガーマンがブログを始めました。

初心者でもわかる! ハムスターの飼い方(飼育準備編!)

ハムスターを飼ってから何年かたったのでハムスターの飼い方について今日は書きたいとおもいます。

 

ハムスターを飼い始めるのに必要なものを上げていきます(^O^)

 

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

・ハムスターを飼育するケージ

ケージにも色々なタイプがあります水槽だったりペットショップで売っているような金網タイプのもの、自分にあったものを選びましょう。

 

・床材

床材ももちろん種類があります。一般的には木くずのようなものを使うことが多いです。綿やタオルなどは冬場はあたたかくて良いですがハムスターが間違って飲み込んでしまうと病気になってしまうので注意が必要です。

 

・巣箱

ハムスターは狭く暗いところが大好きなのでケージのなかに巣箱があると安心するでしょう。 大きすぎず小さすぎずハムスターの体の大きさに合わせたものを使ってあげてください。

 

・回し車

ハムスターといえば回し車ですよね!ハムスターのストレス発散や運動不足もこれで解消できます!回し車であそんでいるハムスター本当に可愛いです(*゚▽゚*)・・・。

 

・砂場(あったら嬉しい)

ハムスターは砂浴びが大好きです。水に濡れることもなくお風呂に入ったりもしないので砂浴びをして体を綺麗にするので、砂場があるとよいでしょう。

 

・かじり木

ハムスターももちろん歯がのびます、これをかじってハムスターは歯の長さを調節します。かじり木もストレス解消になります。

 

・温度計(あったら嬉しい)

ハムスターが健康にすごせる温度は20~26℃くらいと言われています。

ひと目で温度がわかれば安心ですよね。

 

ハムスターは寒さにも暑さにも弱い生き物です。

夏は自分が外出するときなどは必ず涼しいところにおいてあげましょう!

汗をかかないハムスターにとって扇風機は全く無意味です(´・ω・`)

涼しい場所がない場合はエアコンなどをつけてあげてください。

 

冬は小動物用ヒーターなどがあると便利ですね。

ペットショップにもいろんな種類のものが売られています。

冬もエアコンなどで調節出来ると一番良いですね。

 

 

その他餌入れや給水器などももちろん必需品です。

 

ハムスターの主食はペレットです。栄養満点です。

ペレットにも種類があるので自分のハムスターの種類に合わせたものを買ってあげてください。

たまにはおやつも。ハムスターといえばひまわりの種ですねヽ(´▽`)/

ひまわりの種以外にもドライフルーツなど僕もびっくりするようないろんな種類のハムスターのおやつがペットショップにたくさんおいてあります。

ただ主食としてあげるのはやはりペレットにしてあげましょう。

ひまわりの種やフルーツなどばかりあげてしまうと肥満などの原因にもなってしまいます。あと賞味期限を必ず守りましょう!

 

f:id:jkym0929:20160823231911j:plain